みなさんこんにちは

唐突ですが、ことわざに、『情けは人の為ならず』というものがありますよね

これ、生活で使ったことありますか?

一般的には『情けをかける事はかえって本人の為にならない!』

というような解釈で使われている事が多い気がします。

『本人の力で何事も乗り越える事が大切なんだ!』

『心を鬼にするが、君の為なんだ!』という思いで

この言葉を使った事がある方

実はこの言葉に続きがあるのをご存知ですか?

 

それは

『 情けは人の為ならず 巡り巡って己が為 』

 

つまり

「人に親切にしてあげるとそれはいつか自分を救うことになるよ 困ってる人は助けてあげようね」

というものです。前半だけだと意味が間逆なんです。

一番肝心なところが世間に巡ってないんですよ・・・

もしも『情けは人の為ならず!』と突き放してしまった経験があったら

次からは、ちょっと助けてあげましょうね(*‘∀‘)